FC2ブログ

御在所岳 1ルンゼ左俣~YY沢




DSCF3666_convert_20110130201332.jpg 
中又





DSCF3668_convert_20110130201452.jpg 
中又



中又予定も、下部は氷が繋がっておらず。2P目もベルグラスタートでプロテクションが取れないので予定変更でYY沢の氷柱へ。



はじめ1ルンゼ左俣を詰め、上部よりYY沢へ行く予定が、途中にきれいな氷柱が。YY沢の氷柱の大きさもこのぐらいなのでここで登りましょう、となったが、どうも偶然見つけたこの氷柱がYY沢の氷柱だったみたいです。



DSCF3671_convert_20110130201618.jpg 
YY沢の氷柱



長さは10m程と短いものの、バーチカルで、今の自分にとって練習にもってこいでした。4本程登って完全にパンプでしたので、中又へ行くには色々な面で修行要です。



DSCF3672_convert_20110130201710.jpg




下山はほぼシリセードの快適下山。



その後Mさん宅にお邪魔して、アイスクライミングのなんたるかを色々教えて頂き、勉強になりました。



( S・Y・I・Sm )




鎌ヶ岳 鎌尾根

  


 
鎌ヶ岳を鎌尾根より。



先週の寒波で降った雪がたっぷり残っており、三重県の山とは思えないほどの積雪量でした。



ラッセルや、ルートから外れてしまったり、また雪庇崩壊など、小規模ながらの山行でしたが、色々楽しめました。



今回、多気町出身の青年と行動がほぼ重なり、ラッセルや、ルートを教えていただいたり、大変助かりました。




DSCF3651_convert_20110123175514.jpg

登山道中の滝(中間が薄かったですが、つながれば50mの立派な滝になりそうです。)




DSCF3653_convert_20110123175314.jpg

鎌尾根




DSCF3654_convert_20110123175836.jpg

雪庇崩壊




DSCF3655_convert_20110123175921.jpg 




DSCF3658_convert_20110123175730.jpg 

鎌ヶ岳




DSCF3656_convert_20110123175639.jpg 






( prf I )







伊吹山




DSCF3648_convert_20110122231632.jpg 




昨年下見?した伊吹山へバックカントリーに。



下部は登山者も多く、トレース泥棒で、先週のようなラッセル地獄はありませんでしたが、6合目より上は完全なホワイトアウト。10m先も見えない状態で、登山者は少なくなり、トレースもなくなり、最後はハイテク機器GPSで何とか山頂へ。



滑りも上部はGPS頼り。GPSを持っていない自分はKさんを見失わないように必死な付いていく。・・・が突然姿が・・・?。2m以上はあるくぼみに落っこちていました・・・



上部は傾斜も、方向も何もかも分からないまま、登って来た感覚で傾斜を想像し,Kさんを見失わないように滑るが、一瞬でも下を向くと全てが真っ白なので平衡感覚がなくなり酔っ払い状態。晴れていてば良い感じの傾斜、雪質であろうが、上部はノロノロ滑走で楽しむにはいたりませんでした。



しかし6合目あたりから再度視界が開け、その後は快適なパウダーラン。湿り気のある雪でスキーのKさんは滑りずらそうでしたがボードの自分は十分満喫することが出来ました。



伊吹山・・・1377mと低山ですが、1日の積雪量記録が11.82mとギネスに載っているだけあって、なかなかあなどれない山です。



( k )








荒島岳 



福井県の荒島岳へ、今季初のバックカントリーに。



閉鎖したスキー場から、登山道を尾根沿いに山頂を目指しましたが、冬合宿第2弾のようなラッセル地獄でした。



結局時間切れで山頂(1523m)へは届かず、1200m地点より滑走開始。しかし、この積雪では沢筋は滑れず、尾根を忠実に下山。傾斜のない深雪のツリーランはボードでは不可能なので、唯一ボードの自分は、スキー場跡まで下山もスノーシュー。良い冬山訓練になりましたが、山でのスキーの機動力にはすごく魅力を感じました。



最後の斜面だけは気持ちがよかったです。



 DSCF3641_convert_20110117205257.jpg
滑走地点(1200m)




DSCF3644_convert_20110117205142.jpg 



今週末は東海地方も寒波の影響で名古屋首都高、名阪が通行止め。帰宅は日付を超え、長い1日となりました。



( Y・KD )




御在所岳 αルンゼ~3ルンゼ

 



今季初アイスにαルンゼ~3ルンゼへ。



MA君は初アイスでしたが、フリーと違い好きなところに打ち込めるアイスが気に入ったようでした。



この季節は、アイス、ボード、雪山と、やりたいことが多すぎて休日が足りません。




DSCF3628_convert_20110117204620.jpg 
αルンゼ全景




DSCF3631_convert_20110117204302.jpg 
MA君




DSCF3635_convert_20110117204352.jpg
αルンゼ 3P目



( S・I・MA ) 

前穂高岳 北尾根

 



新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。






12月30日~1月3日で前穂・北尾根に。



釜トンネル~上高地~徳沢~慶応尾根~北尾根(4峰)



予定では元日に山頂に立つ予定でしたが、北尾根に上がるまでのラッセルに前半の3日間を要してしまい、4峰手前で時間切れ敗退。


敗退してしまいましたが、厳冬期の北アルプスで自分個人の課題が色々見えてきたので、良しとしたいのですが、やっぱり完登出来ないと悔しいものが残ります。



リベンジに向け今年も要修行です。



DSCF3579_convert_20110104012910.jpg

徳沢



DSCF3581_convert_20110104013107.jpg

6峰幕営地



DSCF3582_convert_20110104013542.jpg





DSCF3580_convert_20110104013151.jpg 

6峰



DSCF3606_convert_20110104013343.jpg 

朝焼け富士



DSCF3585_convert_20110104014518.jpg 

北尾根



DSCF3587_convert_20110104013710.jpg 





DSCF3583_convert_20110104013943.jpg 

6峰



DSCF3595_convert_20110104014228.jpg 
4峰



DSCF3586_convert_20110104014601.jpg 





DSCF3596_convert_20110104014939.jpg 





DSCF3597_convert_20110104015023.jpg 





DSCF3611_convert_20110104015549.jpg 





DSCF3614_convert_20110104014829.jpg 

北尾根



DSCF3617_convert_20110104015239.jpg 





DSCF3618_convert_20110104015322.jpg 





DSCF3621_convert_20110104015716.jpg 

上高地



DSCF3619_convert_20110104015807.jpg 

河童橋



DSCF3624_convert_20110104015905.jpg 

釜トンネル





 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】