FC2ブログ

同窓会




2004年の1年間、勤めていたホテルが震災の影響でキャンセルが相次ぎ先日倒産…



7年ぶりに当時一緒に働いていた仲間と名古屋で合流し、当時の話で盛り上がりました。



2004年は自分の人生の中でも、思い出の多い、内容濃い1年でした。



深ちゃんを温泉に連れて行く約束を果たし、また一緒に飲みたいものです。















岳 ‐ガク‐




夕方から映画館へ。


内容はこれから見られる方の為省きますが、雲海上の北アの映像はホントきれいでした。








椎名久美役の長澤まさみも文句なしのかわいさでした。



白馬散策



天気が回復する予報の8日に白馬主稜に取り付こうと、前日の7日に白馬尻入りしたが、朝から、雨、あられ、雷。



DSCF3882_convert_20110509221450.jpg  



結局主稜へは取り付かず、朝から温泉、大町山岳資料館、わさび園と久々の白馬を散策してきました。




DSCF3884_convert_20110509221317.jpg






DSCF3886_convert_20110509221102.jpg




大町山岳資料館は今週からロードショーの映画 『岳‐ガク』 で警察署(救助隊本部?)のロケ地だったようで、色々アピールしておりました。



映画 『岳‐ガク』 も楽しみです。



( S・I )








立山~薬師岳~黒部五郎岳~双六岳~新穂高





立山~新穂高の縦走路(日本オートルート)を山スキーで。



今年初めの荒島岳で山スキーの機動力に魅せられ、帰雲山での散々なスキーデビューから、4ヶ月。



山やゲレンデで練習し、目標であった日本オートルートをなんとか満喫することができました。




5月1日・・・立山より室堂入り。
5月2日・・・室堂~越中沢乗越
5月3日・・・越中沢乗越~薬師岳山荘
5月4日・・・薬師岳山荘~黒部五郎小舎
5月5日・・・黒部五郎小舎~新穂高



初めの3日間は天気が不安定で視界があまりなかった為、忠実に登山道を。一の越では風も強く、気温も低く、以前切断した左手の指が凍傷になる寸前でした。



DSCF3846_convert_20110509215504.jpg 





DSCF3845_convert_20110509215408.jpg 




DSCF3843_convert_20110509215635.jpg 



色々ブログなどを拝見すると1日で室堂~太郎平小屋まで歩を進める強者もいるようですが、今回は全てテント泊の予定で荷が重く、視界も悪く、あまり滑ることが出来なかったこともあり、2日目は越中沢のコルにて幕営。



DSCF3848_convert_20110509215111.jpg




DSCF3850_convert_20110509215814.jpg




翌朝、越中沢で準備をしていると、Kさんから頂いた年代物の兼用靴のソールが両足とも剥れてしまったり、また買ったばっかりのシールの粘着が貧弱だったりと足元がおぼつかない・・・入念に準備したつもりだったが・・・



それでもなんとか吹雪の中の薬師岳を越え、薬師岳山荘で3日目の幕営。



薬師岳山荘からは天気にも恵まれ、また滑るのに適した斜面が連発している為、山スキー本来の姿で、新穂高まで満喫することができました。




DSCF3863_convert_20110509220022.jpg 





DSCF3866_convert_20110509220119.jpg 
雲ノ平・・・天空の楽園と言われているので、いつか行ってみたい所です。



DSCF3868_convert_20110509220301.jpg





DSCF3859_convert_20110509220612.jpg  





DSCF3871_convert_20110509220939.jpg 


薬師岳・双六岳周辺は山スキー、ボードの楽天地でした。来年は太郎平小屋か黒部五郎小舎に停泊し、周辺を滑りまくりたいものです。



( Y・K )






 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】